NPO法人里山コミッションについて

設立の目的

当法人は、飯南町発足後(平成18年)に策定された総合振興計画「小さな田舎(まち)からの生命地域宣言」に掲げられている自然の恵み、川の清流、自然を活かした人々の営みを守り里山の再生を目指すことを基本理念として活動をしています。

手入れの行き届かなくなった山々は荒廃が進み、野生動物は餌を求め農地へ出没、昭和40年代までは山草を牛の餌とし、樹木は風呂の薪とし、牛の排泄物は堆肥とし水田等へ撒かれる循環型の生活システムが構築され、美しい里山が保持されていました。平成に入り、米価下落や木材価格の低迷も相まって過疎化・高齢化が一段と進み、山々の樹木は民家や農地を覆い里山の美しい景観は見られなくなっています。

また、地球温暖化により砂漠化する農地、増加する人口、今後の食糧不足は世界的な問題となっています。国内に目を転じれば、中山間地域人口の減少は著しく、農業者人口も大幅に減少し、農地(中山間地域)が守れない状況になっています。大洪水など災害が群発する日本列島、中山間地域はその洪水調整機能を有した地域であり、これからの食糧生産を含め大きな役割を担っています。

飯南町も人口減少と高齢化により農業生産のみでなく、地域での日常生活の営みが難しくなってきました。行政の広域化もあり、全てを行政が担うことは不可能です。民間支援組織や活動団体の少ない当町においては行政と民間及び住民をつなぐ中間支援組織が必要との思いで活動を開始しました。

遠方の病院への人工透析患者の送迎、お墓のお守り(清掃)、農産物の販路先開拓、特産品の宣伝とイベント出店、農産物生産団体等の事務支援など幅広い分野で活動を展開しています。これからも、地域の皆さんや民間企業などと連携を深め里山再生に取り組みます。

                              平成27年9月16日

活動概要

  • 保健、医療又は福祉の増進を図る活動
  • 社会教育の推進を図る活動
  • まちづくりの推進を図る活動
  • 学術、文化、芸術又はスポーツの振興を図る活動
  • 環境の保全を図る活動
  • 災害救援活動
  • 地域安全活動
  • 子どもの健全育成を図る活動
  • 情報化社会の発展を図る活動
  • 経済活動の活性化を図る活動

組織概要

名 称 特定非営利活動法人 里山コミッション
代表者 理事長 松田 辰志
所在地 〒690-3512
島根県飯石郡飯南町上赤名1664番地
電話 0854-76-2871
FAX 0854-76-9345
e-mail

info@nposato.org

Copyright(c) 2014 nopsato.org All Rights Reserved.